忍者ブログ

カテゴリー別表示

2017/04/30 [PR]
no text
2007/07/25 Oportunidad de encontrarse 出会いのきっかけ8
出会いのきっかけの続きです。 Ⅰ Ⅱ Ⅲ  Ⅳ  Ⅴ Ⅵ Ⅶ  Omarに
2007/07/10 Oportunidad de encontrarse 出会いのきっかけ7
出会いのきっかけの続きです。 Ⅰ Ⅱ Ⅲ  Ⅳ  Ⅴ Ⅵ  次の日、一緒に買い物に行
2007/07/04 Oportunidad de encontrarse 出会いのきっかけ6
出会いのきっかけの続きです。 Ⅰ Ⅱ Ⅲ  Ⅳ  Ⅴ< 『このあと、時間ある?』と聞いたきたOmar
2007/07/02 Oportunidad de encontrarse 出会いのきっかけ5
Omarとの出会いのきっかけの続きです   Ⅰ Ⅱ Ⅲ  Ⅳ 私の連絡先を友人に聞いて、何度も電話をしていたとい
2007/06/27 Oportunidad de encontrarse 出会いのきっかけ4
彼との出会いの続きです Ⅰ Ⅱ Ⅲ 日本人の友人を介してOmarに出会いました。 連絡先は教えていなかったんですが、後日。 友人

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



Oportunidad de encontrarse 出会いのきっかけ8

出会いのきっかけの続きです。
         

Omarに『Quiero ser mi novia(彼女にしたい)』と言われましたが。
『友達なら』と返事をした私。
お互いに連絡先を交換して
(今度は私の携帯の番号と彼の家の電話。そしてお互いのメールアドレスを)
でも、そのあと連絡を取りあったかというと…。

しばらく時間があきました。

でも、どちらからか連絡をとって。最初は友達として、会ったりして。
こんな人なんだ…と少しずつ知っていって。
そのうちに…付き合いだしたという感じでしょうか?
実はこのへん、曖昧なんです。

友達から始まったという感じかな?


今はお互いにいろいろ言い合っている二人ですが。
最初の頃は遠慮とかがあって。
うまく意思疎通ができなかったな(今もそんなことはあるけど)

彼曰く
『実は最初の頃、kahoriのスペイン語はほとんどわからなかったと。
自分でも、語学力がないのはわかっているからいいんだけど。
よくOmarはそんな状態で私といたな。付き合っていたな~なんて思ったりします。
うまくスペイン語が話せない。そして、現地ではということをしちゃう私と一緒にいるなんて…。

Disculpame ごめんね

今もそうだけど。
いろいろと我慢させてます。
 blogランキングへ

にほんブログ村

PR


Oportunidad de encontrarse 出会いのきっかけ7

出会いのきっかけの続きです。
        

次の日、一緒に買い物に行きました。
待ち合わせをしたのは、彼の職場の近くにあるスーパーの前。
友人に『いい奴だよ』と言われても、緊張していた私。ちゃんと来るのかな?とか。
(なんだって!とOmarは怒るだろうけど)

買い物はデパートではなく、Mercado(市場)へ行きました。Mercadoには日用品からお土産物まで何でもある所です。
いろいろ見て、日本に帰国する友人へのプレゼントを買って『何か飲む?』ということで近くにあったCafeteriaにはいりました。

飲みながら(昼間からビールを)いろいろ話をして。
『ちゃんとした人かも』と。

そして・・・。
そこで。

『Querio ser mi novia(俺の彼女にしたい)』
と言われました。

『友達としてならいいけど…』
まだお互いにわからないから、それが私の返事です。
好意をもってくれているのはわかって嬉しいけど、彼氏は…。

その日は帰りに送ってくれて。
連絡先を交換して別れました。

まだちょっと続きがあります。

blogランキングへ
にほんブログ村


Oportunidad de encontrarse 出会いのきっかけ6

出会いのきっかけの続きです。
      <
『このあと、時間ある?』と聞いたきたOmar
あいにくその日は先約があったため『ごめんなさい』

電話にでれなかったり(何度も電話してたのに)
その日の誘いを断ったり。
なんだか悪いな~と思ったので。
『明日、買い物に行くんだけど。もしよかったら、明日なら時間あるけど』
買い物に一緒に行かない?と誘いました。
Omarは『わかった』と次の日の約束をしました。

その日、友人と話していた時(遊びに来ないかと誘ってくれた友人)
『Omarはいい奴だよ』だと言われました。


仲良くしている現地の友人は何人もいましたし。
いい人、ちゃんとしている人もたくさんいることはわかってましたが。
何度もそれ以外の人たちに嫌な目にあわされていた私
 約束しても、時間に遅れる。
 聞いたら、いい加減な答えが返ってくる。
 複数の女性との関係があるのが当たり前だと思っている男性。
 などなど。
誤解のないように、こういった人たちもいますが。
そうじゃない人もたくさんいます!

でもそういう人がいるということで。
初対面(?)の人には警戒心を多少なりとも抱いていた私ですが。
友人の『いい奴だよ』という言葉で警戒心は少しうすれました。

次の日…続きます。

blogランキングへ
にほんブログ村


Oportunidad de encontrarse 出会いのきっかけ5

Omarとの出会いのきっかけの続きです  
    
私の連絡先を友人に聞いて、何度も電話をしていたというOmar
でも…私は電話がきていたのは知りません。

『何度も電話したのにいつもいないと言われたから、居留守を使われていると思ってたんだけど』と。
『いないこともあったと思うけど(夜は出かけていることが多かったから)』
『でも、電話があったなんて知らなかった』

その時、私はホームスティをしてました。
電話をとったのは、家の人かお手伝いさん。
誰かわからないけど、ずっと私にとりつがなかったようです(電話があったことも知らなかった)

『居留守をつかっていたわけじゃないから』

Omarは居留守をつかっていたんじゃないとわかってくれました。
何度も電話させて、悪かったな…。
そして『このあと、時間ある?』

続きは後日

blogランキングへ
にほんブログ村


Oportunidad de encontrarse 出会いのきっかけ4

彼との出会いの続きです   

日本人の友人を介してOmarに出会いました。
連絡先は教えていなかったんですが、後日。
友人から『kahori連絡先を知りたがっている』ということで彼は私の連絡先を知りましたが。
連絡はきません。
でも特に連絡してほしかったわけではないですが…(くるのかも?ということで最初は気になりましたが)

すっかり、忘れていました。

どれぐらいたったかな?
友人が『もう一度、遊びにきてみないか?』と誘ってくれました。
この時点で、私はOmarの存在はまったく忘れていました(ごめんね、Omar)

別に他に用がなかったので『いいよ、行く』ともう一度遊びに行くことに。

もう一度行ってみて。
そこでちょっとした教室みたいなものがあってそこに参加している時。Omarに再会。
といっても、その教室に用があって入ってきて私を発見したという感じです(すごく驚いたと言ってました)
私は『あっ、前にあった人だ』という感じの再会でしたが。

そして、その後。
『久しぶりだね、遊びにきたの?』
『うん、誘われたから』
とお互いに話をしました。

そして『実は、この前のあと連絡先を聞いて、ずっと連絡していたんだけど…』と。

えっ?私は全然、知りません。
『知らないよ。連絡したって…、きてないけど』

続きは後日

blogランキングへ
にほんブログ村